自然治癒力を活性化

ゆがんだカラダや痛みを治すために、治癒力をどこに導き、どのように利用するのかを体系づけ、ただやみくもに治癒力を高めるのではなく、高められた治癒力を異常部位に効果的に作用させる方法を「イネイト活性療法」といいます。(自然治癒力とは?)

かわむら整体院では、力を加えない骨格矯正、そして、イネイト活性療法を施術として取り入れています。



イネイト活性療法

イネイト活性療法(豊田治療 イネイト活性療法)とは、豊田治療指導室代表を務める「豊田 竜大」が考案し完成させた、自然治癒力を活性化させるための技術です。



 検査について

イネイト活性療法の第1の特徴はその検査法です。
機械等は一切使わず術者の手で反射機能を応用しておこないます。

リラックスしてうつ伏せか、仰向け、またはイスに座っていただければ検査がおこなえます。






施術について

イネイト活性療法の第2の特徴は、施術法です。
統括ポイントを検出してその部位に軽く触れる程度の圧で施術をおこないます。

特に強い力は加えませんので、安心して受けていただけます。





経過

治癒力には個人差がありますが、現在ある治癒力の範囲内で治っていきます。

そうすると、次の施術では前回で回復した分、治癒力も向上しているので、向上した治癒力の範囲内で回復していきます。

そのようにして自然に備えている治癒力で治っていきます。

1点から身体中に波紋が広がるように伝わっていくのです。

しかし、一般的に回復の遅い方がいらっしゃいます。

薬によって自律神経がダメージを受けている方は、他の人よりはゆっくり回復する傾向があります。

それでも生きている限り、治癒力はありますので、施術ごとに回復していきます。

まれに、施術の経過中に、昔のケガなどで、当時、きちんと治っていなかったところが表に出てきて痛むことがあります。

現在の症状が過去のケガなどが原因で起こっている場合に見られる現象です。

それも、施術によって治っていきますので心配はいりません。



おわりに

概略ではございましたが、ご理解いただけたでしょうか。

症状を抑えようとすると病気は増えていきます。

病気にならないカラダを作ると病気は治っていきます。

それが健康というものです。

この施術法をみなさまの日常の健康管理に役立てていただけたら、これに勝る喜びはありません。

みなさまの健康を心より願っております。



*イネイト活性療法の書籍

イネイト活性療法



※当院では、一切の医療行為はおこなっておりません。
ご了承ください。